So-net無料ブログ作成
検索選択

『半田赤レンガ建物』がいい感じです。(愛知県)

愛知県半田市『半田赤レンガ建物』がいい感じです。
場所:愛知県半田市榎下町8番地
  (ナゴヤハウジングセンター半田会場隣り)

赤レンガ建物というと横浜の赤レンガ倉庫を浮かべてしまうのですが
ここと関わりがあるんですよね~(^_-)-☆

煉瓦造、一部木造でハーフティンバー(木骨煉瓦造)方式。
これは木造住宅の様式の1つで、柱や梁、斜材などといった骨組構造材を
そのまま外部に出し、その間の壁を石材や土壁、
あるいは煉瓦で充填したもの。。
下の写真だとよくわかりますね。

HAN1.jpg

半田赤レンガ建物は、明治31年(1898年)にカブトビールの
製造工場として誕生。
ドイツから機械技師と醸造技師を迎えて本格的ドイツビールの
醸造に着手。

何と2年後の明治33年(1900年)パリ万国博覧会に出品し
金牌を受賞しました。

HA2.jpg

展示室は写真撮影禁止なのでエントランスホールの写真です。

一般社団法人 赤煉瓦倶楽部半田トップページ

実施設計は建築家の妻木頼黄(つまき よりなか)
彼は横浜赤レンガ倉庫設計の中心となる人ですね。

レンガって雰囲気いいな~と思いつつも耐震補強工事が
こちらも大変だったようです。
工事に関わる資料も展示されています。

入館料 :個人ー大人で200円、中学生以下は無料。
営業時間:9:00~17:00
休館日 :年末年始

ちなみにレンガって1個いくらなの?とふと頭をよぎりました。
新しいレンガもいいけど、アンティークなのがないかなと調べたら。。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【アンティークレンガ】オールドレッド
価格:270円(税込、送料別) (2016/9/20時点)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © Life+Cafe【ライフプラスカフェ】 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。